夏休み気分を吹き飛ばす一般知識クイズ

夏休み気分を吹き飛ばす一般知識クイズ

楽しかった夏休み、楽しかっただけに終わった後もボーッとしがちです。

そんなあなたにピッタリなクイズを作成しました。

夏休み気分を吹き飛ばす知識クイズに挑戦して脳を活性化させましょう!

2 票, 5 平均
537

四択クイズ

夏休み気分を吹き飛ばす一般知識クイズ

合格ライン60点~

1 / 15

1. 現在、天気予報で用いられる気圧の単位は?

2 / 15

2. ヘリウムの元素記号はどれ?

3 / 15

3. 「1」とその数自身以外の約数を持つ自然数を何という?

4 / 15

4. 世界で最も長い海岸線を持つ国は?

5 / 15

5. 午後1時11分の2時間22分前は、何時何分?

6 / 15

6. オーストラリアの首都は?

オーストラリア

PUBLIC DOMAIN

7 / 15

7. この絵を描いたのは?

モナ・リザ

PUBLIC DOMAIN

8 / 15

8. 太陽系最大の惑星はどれ?

9 / 15

9. 全国高校サッカー選手権大会の大会歌といえば何?

サッカー

10 / 15

10. 次のうち6785になるのはどれ?

11 / 15

11. 次のうち、最も小さい原子番号を持つ元素はどれ?

12 / 15

12. 次のうち、三角形の内角の和が180度となる図形はどれ?

13 / 15

13. 次のうち、太陽系の惑星ではないものはどれ?

14 / 15

14. 次のうち、地球上で最も深い場所に位置する海溝はどれ?

15 / 15

15. 次のうち、人体で最も長い骨はどれ?

あなたの正解数は

クイズ挑戦者の平均正解率は 64%

このクイズの感想をお聞かせください

このクイズの作成者
クイズサイト.jp

アメリカやカナダ、イングランドなど海外では、夏休みが3ヶ月というところが多いです。南半球のアルゼンチンでは、夏休みは12月中旬に始まり、2月の終わりまたは3月の初めまで続きます。出典

クイズのジャンルから選ぶ

クイズの答えと解説

1問目の答え

現在、天気予報で用いられる気圧の単位は?

答え:ヘクトパスカル

解説:現在使われているのはヘクトパスカルですが、1992年まではミリバールが使用されていました。これは、計量法が改正され、圧力の単位は1992年12月から国際単位系 (SI) であるパスカルを使用することになったからです。

2問目の答え

ヘリウムの元素記号はどれ?

答え:He

解説:He(ヘリウム)、Fe(鉄)、Hf(ハフニウム)、H(水素)

3問目の答え

「1」とその数自身以外の約数を持つ自然数を何という?

答え:合成数

解説:合成数とは、自然数で、1とその数自身以外の約数を持つ数です。また、2つの小さな正の整数を掛け合わせてできる正の整数のことでもあります。例えば、整数14は、2つの小さい整数2×7の積のため、合成数です。

4問目の答え

世界で最も長い海岸線を持つ国は?

答え:カナダ

解説:カナダの海岸線は世界最長で、202,080km(カナダ統計局発表は243,042 km)あります。

5問目の答え

午後1時11分の2時間22分前は、何時何分?

答え:午前10時49分

解説:2時間22分前を求めるために、午後1時11分から2時間引くと、午前11時11分になります。さらに22分引くと、午前10時49分になります。

6問目の答え

オーストラリアの首都は?

答え:キャンベラ

解説:キャンベラは、オーストラリアの首都です。2019年オーストラリア統計局の発表では人口約46万人でオーストラリア国内では8番目、1位のシドニーは人口約491万人です。

7問目の答え

この絵を描いたのは?
モナ・リザ
PUBLIC DOMAIN

答え:レオナルド・ダ・ヴィンチ

解説:モナ・リザはイタリアの美術家レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた油彩画です。1503年から1506年に制作されたと考えられており、パリのルーヴル美術館に常設展示されています。

8問目の答え

太陽系最大の惑星はどれ?

答え:木星

解説:木星の平均半径は69,911kmで、地球(平均半径6,371)の10倍以上の大きさです。太陽は惑星ではなく恒星です。

9問目の答え

全国高校サッカー選手権大会の大会歌といえば何?

答え:ふり向くな君は美しい

解説:『ふり向くな君は美しい』は、作詞が阿久悠、作曲を三木たかしがてがけた楽曲です。1976年に発表され、同年の第55回大会から大会歌として使用されています。

10問目の答え

次のうち6785になるのはどれ?
A. (6 × 1000) + (8 × 100) + (7 × 10) + (5× 1)
B. (6 × 1000) + (7 × 100) + (3 × 10) + (8 × 1)
C. (7 × 1000) + (6 × 100) + (8 × 10) + (5 × 1)
D. (6 × 1000) + (7 × 100) + (8 × 10) + (5 × 1)

答え:D

解説:数字を各桁の値に分解して計算することで、6785がどの選択肢に該当するかを求めることができます。選択肢Dの(6 × 1000) + (7 × 100) + (8 × 10) + (5 × 1)は、6000 + 700 + 80 + 5 = 6785となります。

11問目の答え

次のうち、最も小さい原子番号を持つ元素はどれ?

答え:水素

解説:水素は原子番号が1で、最も小さい原子番号を持つ元素です。元素周期表では左上に位置しています。

12問目の答え

次のうち、三角形の内角の和が180度となる図形はどれ?

答え:すべての三角形

解説:すべての三角形の内角の和は180度です。図形の種類に関わらず、この性質は変わりません。

13問目の答え

次のうち太陽系の惑星ではないものはどれ?

答え:冥王星

解説:冥王星は2006年に国際天文学連合により、「準惑星」に分類され、太陽系の惑星ではなくなりました。

14問目の答え

地球上で最も深い場所に位置する海溝はどれ?

答え:マリアナ海溝

解説:マリアナ海溝は地球上で最も深い場所で、深さ約11,000メートルの「チャレンジャー深海」と呼ばれる地点があります。深海探査や生物研究など、さまざまな調査が行われています。

15問目の答え

人体で最も長い骨はどれ?

答え:大腿骨

解説:人体で最も長い骨は大腿骨(40cm)で、太もも部分にあります。この骨は、人体の重量を支えるために強靭であり、歩行や走行時の力も伝える役割があります。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする