発明と発見クイズ

発明と発見クイズ

日常の中に隠れた驚きの発明たち。

知っているようで意外と知らない、コカ・コーラやガソリン車、電話など、私たちの生活を豊かにしてくれているアイテムの発明者は一体誰?

それぞれの発明がどのようにして生まれ、どんな影響を世界に与えてきたのか、面白くてためになるクイズを通じて、これらの日常に溶け込んだ発明品の背後に隠されたストーリーを一緒に探求しましょう!

0 票, 0 平均
239

四択クイズ

発明と発見クイズ

合格ライン60点~

1 / 15

1) ペニシリンを最初に発見したのは誰ですか?

2 / 15

2) 実用的な白熱電球を開発したのは次のうち誰ですか?

3 / 15

3) コカ・コーラを発明したのは誰ですか?

4 / 15

4) 最初のプログラミング言語を開発したのは次のうち誰ですか?

5 / 15

5) 人類初の飛行機を飛ばしたのは誰ですか?

6 / 15

6) 電話を発明したのは次のうち誰ですか?

7 / 15

7) インスタントラーメンを発明したのは?

8 / 15

8) ラジオの発明者として広く認識されているのは次のうち誰ですか?

9 / 15

9) 最初の実用的な写真撮影技術、ダゲレオタイプを発明したのは誰ですか?

10 / 15

10) 炭酸水を発明したのは?

11 / 15

11) ステレオ録音の発明者は誰ですか?

12 / 15

12) ワクチン接種を発明したのは誰ですか?

13 / 15

13) 現代の電池の原型を作ったのは誰ですか?

14 / 15

14) ガソリン自動車を発明したのは誰ですか?

15 / 15

15) コーンフレークを発明したのは誰ですか?

あなたの正解数は

クイズ挑戦者の平均正解率は 45%

このクイズの感想をお聞かせください

成績上位TOP10

番号ユーザー名正解率時間成績
1ゲストさん100 %13 分 35 秒15 / 15
2ゲストさん93 %1 分 15 秒14 / 15
3ゲストさん93 %1 分 28 秒14 / 15
4ゲストさん87 %54 秒13 / 15
5ゲストさん87 %1 分 44 秒13 / 15
6ゲストさん87 %2 分 50 秒13 / 15
7ゲストさん87 %3 分 12 秒13 / 15
8ゲストさん80 %2 分 3 秒12 / 15
9ゲストさん80 %2 分 28 秒12 / 15
10ゲストさん80 %2 分 30 秒12 / 15
このクイズの作成者
クイズサイト.jp

電気自動車で有名なテスラ(Tesla, Inc.)はその名を、革新的な発明家ニコラ・テスラにちなんで名付けられました。ニコラ・テスラは交流電力システムや無線通信など、現代技術の礎を築いた人物です。彼の遺産に触発され、Tesla, Inc.は電気自動車や持続可能なエネルギーソリューションの開発に力を注いでいます。ニコラ・テスラの革新的な精神は、Tesla, Inc.の技術とビジョンに息づいています。出典

クイズのジャンルから選ぶ

クイズの答えと解説

1問目の答え

ペニシリンを最初に発見したのは誰ですか?

答え:アレクサンダー・フレミング

解説:『アレクサンダー・フレミング』は1928年、偶然にもペニシリンを発見しました。彼は当時、細菌学の研究を行っており、研究中にペトリ皿にカビが生えていることに気づきました。そのカビが周囲の細菌を殺していることを発見し、これがペニシリンの発見につながりました。

2問目の答え

実用的な白熱電球を開発したのは誰ですか?

答え:トーマス・エジソン

解説:『トーマス・エジソン』は、は、1879年に実用的な白熱電球を開発しました。電球の基本的なアイデアや初期の形態はエジソン以前から存在していましたが、彼の設計による電球は長寿命で安価であるという点で優れていました。エジソンの電球は、夜間の照明を一変させ、現代生活に不可欠なものとなった重要な技術革新でした。

3問目の答え

コカ・コーラを発明したのは誰ですか?

答え:ジョン・ペンバートン

解説:コカ・コーラは、1885年にアメリカの薬剤師『ジョン・ペンバートン』によって発明されました。ペンバートンは、元々は鎮痛剤としてこの飲料を開発しましたが、その甘い味と炭酸が絶妙に調和しており、すぐに人気のある飲料となりました。当初は薬局のソーダファウンテンで販売されていましたが、後にアサ・キャンドラーがペンバートンから事業を買収し、コカ・コーラを国際的なブランドに成長させました。

4問目の答え

最初のプログラミング言語を開発したのは誰ですか?

答え:エイダ・ラブレス

解説:『エイダ・ラブレス』は、は19世紀に、チャールズ・バベッジが設計した解析機関用の最初のアルゴリズム、つまりプログラムを書いたとされています。これにより、彼女はしばしば「最初のプログラマ」として称えられます。ラブレスは、機械が単なる計算を超えて複雑な作業を行うことができるという考えを提案しました。その先見の明は、現代のコンピュータプログラミングの発展に大きな影響を与えています。

5問目の答え

人類初の飛行機を飛ばしたのは誰ですか?

答え:ライト兄弟

解説:ライト兄弟、オーヴィルとウィルバーは、1903年12月17日に人類初の有人動力飛行を成功させました。この歴史的な飛行は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州キティホークで行われ、わずか12秒間でしたが、航空の歴史における大きな一歩となりました。彼らの発明は、その後の航空技術の発展に大きな影響を与えたのです。

6問目の答え

電話を発明したのは誰ですか?

答え:アレクサンダー・グラハム・ベル

解説:『アレクサンダー・グラハム・ベル』は、1876年に世界初の実用的な電話を発明しました。彼は音声を電気信号に変換し、それを遠隔地に送信する方法を発見しました。ベルの電話の発明は、遠隔地とのコミュニケーションを一変させ、世界中で瞬く間に広まりました。

7問目の答え

インスタントラーメンを発明したのは?

答え:安藤百福

解説:インスタントラーメンは、1958年に日本の実業家、『安藤百福』(あんどうももふく)によって発明されました。安藤は日清食品株式会社の創業者であり、彼は「チキンラーメン」として知られる世界初のインスタントラーメンを開発しました。この製品は、手軽に調理できる乾燥麺として画期的であり、忙しい生活を送る人々にとって理想的な食品となりました。

8問目の答え

ラジオの発明者として広く認識されているのは誰ですか?

答え:グリエルモ・マルコーニ

解説:『グリエルモ・マルコーニ』は、無線通信技術、特にラジオ通信の発明者として広く認識されています。彼は1895年に最初の無線通信を実証し、この技術はその後急速に発展しました。マルコーニの業績は、遠隔通信の可能性を大きく広げました。

9問目の答え

最初の実用的な写真撮影技術、ダゲレオタイプを発明したのは誰ですか?

答え:ルイ・ジャック・マンデ・ダゲール

解説:『ルイ・ジャック・マンデ・ダゲール』は、1839年に最初の実用的な写真撮影技術「ダゲレオタイプ」を発明しました。この技術により、写真撮影が一般に広まるきっかけとなりました。ダゲレオタイプは、詳細な画像を提供することで、芸術や記録の領域に革命をもたらしました。

10問目の答え

炭酸水を発明したのは?

答え:ジョセフ・プリーストリー

解説:炭酸水を製造する方法は、1772年にイギリスの化学者『ジョセフ・プリーストリー』によって発明されました。プリーストリーは、硫酸とチョーク(炭酸カルシウム)を混ぜ合わせることで二酸化炭素ガスを発生させ、このガスを水に溶かす方法を考案しました。彼のこの発明は、炭酸飲料の製造における基礎となり、後のソフトドリンク産業の発展に大きく貢献しました。

11問目の答え

ステレオ録音の発明者は誰ですか?

答え:アラン・ブルームライン

解説:『アラン・ブルームライン』は、1930年代にステレオ録音技術を発明しました。この技術は、音をより自然でリアルな方法で再生することを可能にし、音楽や映画の録音方法に革命をもたらしました。

12問目の答え

ワクチン接種を発明したのは誰ですか?

答え:エドワード・ジェンナー

解説:エドワード・ジェンナーは、1796年に世界初のワクチン接種を行いました。彼は天然痘に対する牛痘ウイルスの予防効果を発見し、これが現代のワクチン接種の基礎となりました。

13問目の答え

現代の電池の原型を作ったのは誰ですか?

答え:アレッサンドロ・ボルタ

解説:『アレッサンドロ・ボルタ』は、1800年に最初の化学電池である「ボルタ電堆」を発明しました。この発明は、電気エネルギーの貯蔵と利用の分野における大きな進歩でした。

14問目の答え

ガソリン自動車を発明したのは誰ですか?

答え:カール・ベンツ

解説:最初の実用的なガソリン自動車は、1885年にドイツの機械技師『カール・ベンツ』によって発明されました。ベンツの自動車は「ベンツ・パテント・モトーカー」として知られ、これは世界で初めてのガソリンを燃料とする自動車でした。彼のこの発明は、モータリゼーションの時代を切り開き、現代の自動車産業の礎を築きました。

15問目の答え

コーンフレークを発明したのは誰ですか?

答え:ジョン・ハーヴェイ・ケロッグ

解説:コーンフレークは、アメリカの医師である『ジョン・ハーヴェイ・ケロッグ』によって発明されました。ケロッグは、1894年に健康食品としてコーンフレークを開発しました。彼はミシガン州バトルクリークにあるサナトリウムの院長で、患者のために消化しやすく栄養価の高い朝食を提供する目的でこの食品を作りました。ケロッグの発明は、朝食用シリアルの市場を創出し、今日に至るまで世界中で広く消費されている食品となりました。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。