サッカーワールドカップクイズ

サッカーW杯クイズ

サッカーの祭典、FIFAワールドカップ。

数々の歴史的な瞬間や感動的なシーンが生まれたこの大会は、世界中のファンを魅了し続けています。

あなたはワールドカップに関する知識をどれだけ持っていますか?

伝説の選手、名勝負、感動の瞬間…これらのクイズを通じて、ワールドカップの魅力を再発見しましょう!

1 票, 4 平均
594

四択クイズ

FIFAワールドカップクイズ

合格ライン60点~

1 / 20

1) 「神の手」という名シーンで有名な選手は誰ですか?

2 / 20

2) 2002年の日韓ワールドカップでの日本代表の監督は誰でしたか?

3 / 20

3) 現時点(2023年)において、ワールドカップで最も多くのゴールを記録している選手は誰ですか?

4 / 20

4) 1994年のワールドカップで、PK戦の末、ブラジルに敗れた国はどこですか?

5 / 20

5) 「サッカーは22人の選手がプレイし、最後にドイツが勝つ」という言葉を残したのは誰ですか?

6 / 20

6) 2010年のワールドカップで、スーパーサブとして注目を浴びた日本代表の選手は誰ですか?

7 / 20

7) ワールドカップの歴史上、最年少で出場した選手はどの国の代表でしょうか?

8 / 20

8) ワールドカップで、最も早くゴールを決めた記録は開始何秒後ですか?

9 / 20

9) 1970年のワールドカップで、「サッカー史上に残る最高のセーブ」と称されたシーンを演じたゴールキーパーは誰ですか?

10 / 20

10) ワールドカップで、一試合で最も多くのゴールを決めた国は?

11 / 20

11) 2006年のワールドカップ決勝で、頭突き事件で退場となったフランス代表の選手は誰ですか?

12 / 20

12) ワールドカップで、1大会で最も多くのゴールを決めた選手は、何ゴールを決めましたか?

13 / 20

13) 2014年のワールドカップで、7ゴールを決めてゴールデンブーツ(大会の得点王)を獲得したコロンビア代表の選手は誰ですか?

14 / 20

14) この国は、ワールドカップで3度準優勝していますが、優勝はまだ果たしていません。この国はどこでしょうか?

15 / 20

15) 2022年のワールドカップで、アフリカ諸国として初めてベスト4に進出した国はどこですか?

16 / 20

16) 2014年のワールドカップで、噛みつき事件で大きな話題となったウルグアイ代表の選手は誰ですか?

17 / 20

17) ワールドカップの歴史上、1試合で1人の選手が最も多くのゴールを決めたのは、何ゴールでしょうか?

18 / 20

18) 1998年のワールドカップで、ゴールデンゴール方式で決着がついた初の試合は、どの2国間の試合でしたか?

19 / 20

19) ワールドカップで、1試合で最も多くのイエローカード(警告)が出た試合は、何枚のカードが出たでしょうか?

20 / 20

20) ワールドカップの歴史上、最も得点を挙げた大会は合計何ゴールが決まったでしょうか?

あなたの正解数は

クイズ挑戦者の平均正解率は 50%

このクイズの感想をお聞かせください

このクイズの作成者
クイズサイト.jp

日本の逆転劇など見所の多かった2022 FIFAワールドカップですが、優勝決定戦は史上最高の決勝戦と言われています。アルゼンチンがリードしてフランスが追いつく展開でスコアは3-3でPK戦での決着という展開。中でもフランス『エムバペ』の2点目はサッカー史上に残るゴールと評されています。出典

2022 FIFAワールドカップ決勝戦ハイライト

クイズのジャンルから選ぶ

クイズの答えと解説

1問目の答え

「神の手」という名シーンで有名な選手は誰ですか?

答え:ディエゴ・マラドーナ

解説:「神の手」は1986年のワールドカップ、アルゼンチン対イングランド戦でのディエゴ・マラドーナのゴールシーンを指します。彼は手を使ってボールをゴールに押し込みましたが、審判はそれを見逃し、ゴールが認められました。

2問目の答え

2002年の日韓ワールドカップでの日本代表の監督は誰でしたか?

答え:トルシエ

解説:2002年のワールドカップ日韓大会での日本代表の監督は『フィリップ・トルシエ』でした。彼の下で日本はベスト16まで進出し、日本サッカー史上初のノックアウトステージ進出を果たしました。

3問目の答え

現時点(2023年)において、ワールドカップで最も多くのゴールを記録している選手は誰ですか?

答え:ミロスラフ・クローゼ

解説:『ミロスラフ・クローゼ』は、ワールドカップでの合計16ゴールを記録し、最も多くのゴールを決めた選手としての記録を保持しています。2014年のブラジル大会でこの記録を達成しました。

4問目の答え

1994年のワールドカップで、PK戦の末、ブラジルに敗れた国はどこですか?

答え:イタリア

解説:1994年のワールドカップ決勝で、ブラジルと対戦したのはイタリアでした。試合は0-0のまま終了し、PK戦に突入、イタリアのロベルト・バッジョが最後の5番手としてゴールバーの上に蹴り上げてしまい、ブラジルが勝利しました。

5問目の答え

「サッカーは22人の選手がプレイし、最後にドイツが勝つ」という言葉を残したのは誰ですか?

答え:ゲーリー・リネカー

解説:「サッカーは22人の選手がプレイし、最後にドイツが勝つ」という言葉は、元イングランド代表のゲーリー・リネカーによって言われました。これはドイツのサッカーチームの強さと持続性を称賛する言葉として知られています。

6問目の答え

2010年のワールドカップで、スーパーサブとして注目を浴びた日本代表の選手は誰ですか?

答え:岡崎慎司

解説:2010年のワールドカップ南アフリカ大会で、『岡崎慎司』はスーパーサブとして注目を浴びました。彼の活躍により、日本代表はノックアウトステージに進出し、世界の舞台での存在感を示しました。

7問目の答え

ワールドカップの歴史上、最年少で出場した選手はどの国の代表でしょうか?

答え:北アイルランド

解説:ワールドカップの歴史上、最年少で出場した選手は北アイルランド代表の『ノーマン・ホワイトサイド』です。彼は1982年のワールドカップスペイン大会で、わずか17歳と41日で出場しました。

8問目の答え

ワールドカップで、最も早くゴールを決めた記録は開始何秒後ですか?

答え:11秒

解説:ワールドカップで最も早くゴールを決めた記録は11秒後です。2002年のワールドカップ3位決定戦トルコ対韓国において、トルコの『ハカン・シュキュル』が開始わずか10.8秒で得点を決めました。

9問目の答え

1970年のワールドカップで、「サッカー史上に残る最高のセーブ」と称されたシーンを演じたゴールキーパーは誰ですか?

答え:ゴードン・バンクス

解説:「サッカー史上に残る最高のセーブ」と称されたシーンを演じたのは、イングランドのゴールキーパー、『ゴードン・バンクス』です。彼はペレのヘディングシュートを見事にセーブし、そのプレイはサッカー史上最も偉大なセーブの一つとして語り継がれています。

10問目の答え

ワールドカップで、一試合で最も多くのゴールを決めた国は?

答え:ハンガリー

解説:ワールドカップで一試合で最も多くのゴールを決めたのは、1982年のワールドカップでハンガリーがエルサルバドルに対して10-1で勝利した試合です。2位にも同率でハンガリーが入っており、1954年に韓国に9-0で勝利しています。

11問目の答え

2006年のワールドカップ決勝で、頭突き事件で退場となったフランス代表の選手は誰ですか?

答え:ジネディーヌ・ジダン

解説:2006年のワールドカップ決勝で、頭突き事件で退場となったのはジネディーヌ・ジダンです。延長戦後半にイタリアのマルコ・マテラッツィ頭突きを食らわせ、一発退場となりました。この事件は彼の代表キャリアの最後の試合となり、多くのファンに衝撃を与えました。

12問目の答え

ワールドカップで、1大会で最も多くのゴールを決めた選手は、何ゴールを決めましたか?

答え:13

解説:ワールドカップで1大会で最も多くのゴールを決めたのは、1958年のスウェーデン大会でフランス代表の『ジュスト・フォンテーヌ』が記録した13ゴールです。この記録は今も破られていないワールドカップの記録の一つとなっています。

13問目の答え

2014年のワールドカップで、7ゴールを決めてゴールデンブーツ(大会の得点王)を獲得したコロンビア代表の選手は誰ですか?

答え:ハメス・ロドリゲス

解説:2014年のワールドカップでゴールデンブーツを獲得したのは、7ゴールを決めたコロンビア代表の『ハメス・ロドリゲス』です。彼の活躍により、コロンビアはベスト8まで進出しました。

14問目の答え

この国は、ワールドカップで3度準優勝していますが、優勝はまだ果たしていません。この国はどこでしょうか?

答え:オランダ

解説:「永遠の二番手」とも称されるのはオランダです。オランダ代表はワールドカップで3度の準優勝を経験していますが、残念ながら優勝の喜びはまだ味わっていません。

15問目の答え

 2022年のワールドカップで、アフリカ諸国として初めてベスト4に進出した国はどこですか?

答え:モロッコ

解説:2022年のワールドカップで、アフリカ諸国として初めてベスト4に進出したのはモロッコです。この大会でモロッコは強豪スペインを破るなどの活躍を見せ、アフリカのサッカーの可能性を世界に示しました。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする